読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロノクリニック城野親徳の美容コラム

シロノクリニックの城野親徳です。レーザー治療、美容皮膚科の治療において、国内屈指の症例数を持ち、25年以上に渡り美容レーザーのパイオニアとして走り続けてきました。クリニック経営の傍ら、ドクターズコスメを開発、提供し、ドクターシーラボCEOも務めています。

【城野親徳の美容コラム】冬の乾燥対策にも!「ココナツオイル」の効果が凄い!

f:id:shirono-blog:20170130224238j:image

健康に良い油と言えば、オリーブオイルを思い浮かべる方が多いかと思いますが、最近新たに注目されているのが「ココナツオイル」です。 日本ではなじみが薄いですが、ココナツオイルは古くから世界各地で食用や医薬品として重宝されてきました。 ココナツオイルには、健康や美容に良い成分がいっぱい。さらに、食べるだけでなく肌や髪に塗ることでも高い効果が得られます。 そんなココナツオイルの美容・健康効果について、お伝えします。

 


◎こんなにいろいろ!ココナツオイルの美容・健康効果
風邪やインフルエンザが流行るこれからの季節には免疫力を高めておくことが大切。ココナツオイルに豊富に含まれる「ラウリン酸」という飽和脂肪酸は、母乳に20%ほど含まれる成分。免疫力のない赤ちゃん細菌やウイルスから守る抗菌・抗ウイルス作用があるんです。もちろん、大人にとっても免疫力を向上させる効果が期待できますよ。 また、ラウリン酸には善玉コレステロールを増やし、血流を良くする効果もあります。冬の冷え性対策にも役立ちますね。

ラウリン酸をはじめ、ココナツオイルに含まれる脂肪酸は「中鎖脂肪酸」という、体内で効率よく分解される脂肪酸です。代謝が早く、カロリーが燃焼されやすくなるのでダイエットにも効果が期待できます。

また、ココナツオイルには、ビタミンEの一種で特に強力な抗酸化作用を持つ「トコトリエノール」が豊富に含まれています。活性酸素を除去ししわなど肌の老化を防ぐだけでなく、メラニン色素の生成を抑制する美白効果もあると言われています。

 

◎食べるだけじゃない!ココナツオイルの保湿効果

食べることで身体の内側から健康や美容に高い効果を発揮してくれるココナツオイルですが、これからの乾燥シーズンには、肌や髪につけることで保湿にも役立ちます。

入浴後のボディや洗顔後の肌に、乳液やクリーム代わりに薄くなじませると高い保湿効果が得られます。メイク落としの際のクレンジングオイルとして使うのも良いでしょう。

また、パサつきがちな髪にもココナツオイルを少量なじませることでしっとりとツヤのある髪になりますよ。ただしつけすぎにはご注意! 毛先を中心に温めたココナツオイルをなじませるようにしましょう。

これからの季節、いろいろと重宝するココナツオイル。購入する時は生成されていない「ヴァージンココナツオイル」を選びましょう。オーガニックのものならさらに安心ですね。