読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロノクリニック城野親徳の美容コラム

シロノクリニックの城野親徳です。レーザー治療、美容皮膚科の治療において、国内屈指の症例数を持ち、25年以上に渡り美容レーザーのパイオニアとして走り続けてきました。クリニック経営の傍ら、ドクターズコスメを開発、提供し、ドクターシーラボCEOも務めています。

【城野親徳の美容コラム】春はデトックス!1日ファスティングで内側からキレイになろう

f:id:shirono-blog:20170313130303j:image

寒い冬の時期、私たちの身体は体温を保ち、エネルギーを確保するために、さまざまなものを身体の中に蓄えようとする働きが高まります。つまり、体内に入ったものを排出する働きが抑えられるのです。このため寒い時期は、体内で生じた老廃物や、食事などによって取り込まれた化学物質なども身体の中に溜まりがち。
春になり暖かくなると、冬の間に溜めこんだ余分なものを体外に排出しようとする働きが高まります。つまり、春はデトックスに最適な季節なのです。

そんな春のデトックスにお勧めなのが、1日ファスティングです。

 

ファスティングデトックス

ファスティングすなわち断食の効果と言えば、ダイエットが真っ先に思い浮かぶのではないかと思います。でもファスティングにはデトックス効果も期待できるのです。

体内に取り込まれる有害物質は、食品添加物などの形で食事から取り込まれることが多いもの。ファスティング期間中は、食事からの有害物質が体内に入ってくることはありません。

それに加えて、摂取カロリーが大幅に減ることによって、エネルギーを得るために体内の脂肪の分解が促されます。これがダイエットにつながるわけですが、有毒物質の多くは脂肪に蓄えられているため、脂肪分解が進むことによって肝臓や腎臓を経由して体外へ排出されやすくなる効果も期待できるのです。

 

◎1日ファスティングのやり方

デトックスのための1日ファスティングのやり方は簡単。基本的には朝、昼、晩の食事を抜くだけです。

カロリーと糖分の補給のために、市販のファスティング用の酵素ドリンクや野菜ジュースなどを食事の代わりに、1日数回に分けて摂りましょう。

また、水や白湯など水分はしっかりと摂ります。清涼飲料水やカフェインを含むお茶類、お酒はNGです。

翌朝の朝食はおかゆなど、消化の良いものを軽めに摂るようにしましょう。

丸一日、胃腸を空っぽにすることによって、デトックスが進みます。胃腸を休めることにもつながりますよ。

ただし、デトックスのためのファスティングを行って良いのは健康な大人の方だけです。病気がある方や体調が良くない時、妊娠中などには行わないよう注意してくださいね。