読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロノクリニック城野親徳の美容コラム

シロノクリニックの城野親徳です。レーザー治療、美容皮膚科の治療において、国内屈指の症例数を持ち、25年以上に渡り美容レーザーのパイオニアとして走り続けてきました。クリニック経営の傍ら、ドクターズコスメを開発、提供し、ドクターシーラボCEOも務めています。

【城野親徳の美容コラム】お手軽!ヨーグルトパックでふっくら美肌に

f:id:shirono-blog:20170428222008j:image
寒くて家の中で過ごすことが多い冬は、自宅でじっくりとスキンケアに取り組みやすい季節ですね。高級なパックやクリームを使うのも良いですが、あまり高価なものだと、ついついケチって効果が少なくなってしまったりしがち。お手軽にできるケアも上手に取り入れていきたいですよね。
そこでお勧めしたいのが、ヨーグルトパックです。ヨーグルトと言えば、お腹の調子を整えてくれる美容食材としておなじみですが、パックとして肌に塗っても高い効果が期待できるのです。

 

◎ヨーグルトパックの美肌効果って?

ヨーグルトでパックすることで期待できる効果はいろいろとあります。

ヨーグルトに含まれるビタミンB群には、肌のターンオーバーを促す働きがあります。古い角質を取り除いてごわつき肌の解消や、ニキビの予防にもつながります。

また、フルーツ酸も含まれているため、マイルドなピーリング効果も期待できます。

ヨーグルトに緑茶やはちみつ、小麦粉などを加えることで、さらに美白効果や保湿効果などをプラスすることもできます。

 

◎ヨーグルトパックのやり方

ヨーグルトパックのやり方はとても簡単!

【用意するもの】
・プレーンヨーグルト 大さじ1~2
・小麦粉、ココア、はちみつ、緑茶など 適量(大さじ1程度)

【パックのやり方】
①パックの材料はだまがなくなるまで混ぜ合わせておきます。
②ハケや手のひらで顔全体に①をたっぷりと載せます。
③5分ほど置いたのち、軽く拭き取ってから洗い流します。
④洗顔後は通常のスキンケアを行いましょう。

自宅にあるものでお手軽にできて、1回で効果を実感できると評判のヨーグルトパック。お時間のある時に試してみてはいかがでしょうか。ただし、ピーリング効果があるものですので、あまり頻繁に行うのはNG。週に一度のスペシャルケアとして取り入れるのがお勧めです。