シロノクリニック城野親徳の美容コラム

シロノクリニックの城野親徳です。レーザー治療、美容皮膚科の治療において、国内屈指の症例数を持ち、25年以上に渡り美容レーザーのパイオニアとして走り続けてきました。クリニック経営の傍ら、ドクターズコスメを開発、提供し、ドクターシーラボCEOも務めています。

【城野親徳の美容コラム】タンパク質が美容面に与える影響について

f:id:shirono-blog:20170815172229j:image

タンパク質のことを「筋肉を作る栄養素」だと思っている方は多いかと思いますが、実はタンパク質は全身のあらゆる部分に影響を与えています。
そしてタンパク質は女性が美しさを保つためにも欠かせない栄養素でもあります。
今回は「肌」「髪」「爪」の3つの部分を例に挙げながら、タンパク質と美容の関係性についてご紹介します。


◎タンパク質と肌
「人間の体の60%は水で出来ている」といわれていますが、実はその次に多いのがタンパク質で、人間の体の5分の1ほどを占めているといわれています。
肌は新陳代謝(ターンオーバー)を繰り返すことで健康を保っているため、タンパク質が不足すると肌細胞が栄養不足になり、肌荒れなどの肌トラブルを発生させてしまいます。
そのため肌を美しくするためには、タンパク質は欠かせないものとなっているのです。

 

◎タンパク質と髪

髪の90%以上を構成しているタンパク質は、髪の外側にあるキューティクルによって外部の刺激から守られています。
しかしカラーリングやパーマなどの薬の刺激によって、キューティクルがめくれ上がったり剥がれてしまったりすると、中にあるタンパク質がダメージを受けてゆがんで流出してしまうため、髪はとてもデリケートなのです。
またタンパク質は熱に弱いため、ドライヤーやヘアアイロンによる熱を受けただけでもゆがんでしまいます。

 

◎タンパク質と爪

「第2の皮膚」とも呼ばれている爪は、肌と同様にタンパク質が欠かせない部分となっています。
爪は「ケラチン」という繊維タンパク質から作られているのですが、爪はその中でもアミノ酸の一種である「シスチン」が多く含まれている「硬ケラチン」によって構成されているため、とても硬いのです。
動物性のタンパク質は爪に弾力性を与え、そして植物性タンパク質は爪を丈夫にしてくれます。
そのため爪を健康な状態に保ち続けるためには、両方のタンパク質をバランス良く摂っていくことが大切なのです。

ここまで読めば既にお分かりかと思いますが、タンパク質の不足は美容面にさまざまな悪影響を及ぼしてしまいます。
そのため例えダイエット中であってもタンパク質が不足するようなことにはならないよう、肉や魚、卵などは毎日しっかり食べるようにしていきましょう!

【城野親徳の美容コラム】かさかさしていませんか?「くちびる美容」について

f:id:shirono-blog:20170815170155j:image

これから涼しくなってくるにつれ、空気が乾燥する季節がやってきますね。
顔や手肌の乾燥も気になりますが、カサつきやすい部分といえば「くちびる」も忘れてはいけません。
くちびるについてのケア知識はあまり知られていません。実は、お肌よりもデリケートな部分であることを知り、まず正しいケア方法を知ることが大切です。

 

◎くちびるはとてもデリケート!

くちびるには、お肌と異なり皮脂腺や汗腺がありません。このため、外的刺激から守る皮脂膜がなく刺激を受けやすい部分です。また、水分が蒸発しやすいため、乾燥しやすい部分でもあります。

さらに、粘膜であるくちびるには紫外線からお肌を守るメラニン色素が存在しません。紫外線を防止できず日焼けをしやすい部分でもあるのです。

美容の大敵「紫外線」と「乾燥」の影響を受けやすいのがくちびるなのです。

 

◎くちびるの乾燥や悪化を招く習慣

以下のような習慣は、くちびるを乾燥させたり、乾燥を悪化させたりすることにつながります。

・外出時、UVケア機能のないリップを使用している
・食事の際、ペーパーなどでごしごし擦る
・口紅をしっかり落としていない
・くちびるを舐める
・メンソールなどの刺激のあるリップを必要以上に使う
・歯磨き粉の洗い残し
・香辛料や塩辛いものの刺激
くちびるの荒れがなかなか治らないという人は、上記のような習慣がないか見直してみましょう。

ご自宅ではオリーブオイルやはちみつを使ってラップパックをすると良いでしょう。蒸しタオルを置くとさらに血行促進に効果的です。

 

◎「くちびる外来」でできること

クリニックで行っているくちびるのシミや色素沈着に対する治療は、お肌に比べて即時効果を実感しやすく、改善が早い治療になります。

お肌のシミ治療は、3ヵ月から半年かけて改善していきますが、くちびるには奥に潜むメラニン色素が存在しないため、レーザーによる治療後の炎症(色素沈着)が起こりにくく、一度の照射でシミやくすみを解消することが可能です。

その他、セクシーなボリュームのあるくちびるやアヒル口にはヒアルロン酸注入が有効です。口角を上げるボトックス注入、くちびる周囲のシワをとるフラクセルレーザー、リップラインをはっきりさせるアートメイクなど。クリニックではさまざまな治療方法でくちびるのお悩みを改善することができます。

【城野親徳の美容コラム】指をほっそりさせて女性らしく!指を細くするダイエット法は?

f:id:shirono-blog:20170811143241j:image

ふっくらとした手は女性らしく柔らかい印象を持ってもらえますが、ぷくぷくした指はアクセサリーなどが決まらずに太って見られがちです。手元は人目に付きやすいパーツでもあるため、「女性らしさは残しつつ、指先をすっきりと見せたい!」という女性も多いのではないでしょうか。
今回は女性らしいほっそりとした指先を手に入れるために、指を細くするダイエット法をご紹介します。

 

 


冷え性がぷくぷく指の原因に
指が太く見えてしまう原因の一つが、冷えによる血行不良です。手が冷たいと感じたら、手を握ったり開いたりを20回ほど繰り返して血行を促してあげてください。冬場などで手が温まりにくい時は、少し熱めのお湯に5分ほどつけて温めることも効果的です。血行の悪化はむくみを招き、ぷくぷく指をさらに促進してしまうためしっかりと対策を行っていきましょう。

 

マッサージをしてむくみ解消!

先述した通り、実は手はむくみやすい部位でもあります。「いつもの指輪なのに、日によってきつく感じることがある」という人は、指がむくんでいる可能性が高いと言えるでしょう。
指先から手の甲にかけてマッサージを行うことで、むくみを解消して手をすっきりと見せることができます。まずは爪周辺をもみほぐし、指を1本ずつ引っ張るようにしてマッサージしてあげましょう。最後に、手の甲の骨に沿ってさするように刺激をすると効果的です。

 

指専用ローラーを使っても◎

顔や足などをすっきり見せるために、フェイスローラーやボディーローラーを使っている人は多いもの。手指のマッサージや血行促進とあわせて、指専用の美容ローラーを使用するのもお勧めです。指専用ローラーは指や手の甲にしっかりフィットするように作られていて、むくみや冷えの解消にも大きく役立ちます。テレビを見ながら、お風呂上りに、ちょっとした空き時間に手軽に利用できるのがうれしいですね。

ダイエットも並行して行うと効果的

手を大きく広げた際、手の甲にえくぼができるかどうかが、手が太っているか否かの基準です。もしえくぼができてしまった場合は、全身のダイエットも並行して行うことをお勧めします。体全体が引き締まれば、手指も自然とほっそりしてくるもの。運動を中心にしたダイエットで、気になる脂肪を撃退していきましょう。体を動かすことは、むくみにくい体作りや冷えの予防にも効果的です。

手元のコーディネートを楽しむためにも、ほっそりとした指先を作るデイリーケアは欠かせません。今回紹介したダイエット法を試して、すっきりした女性らしい手指を手に入れてくださいね。ただし、ほっそりした指でも、ガサガサしていてはがっかりされてしまうかも。より美しい手指を叶えるためには、丁寧な保湿も大切です。ほっそりとした潤いあふれる指を目指しましょう。

 

【城野親徳の美容コラム】朝のひと手間で1日もちもち美人肌!「スチーム洗顔」の効果とは

f:id:shirono-blog:20170811141731j:image

「寝不足で顔色が冴えない」
「化粧ノリが悪い……」
このように自信の持てない肌状態の朝もありますよね。そんな朝の強い味方となってくれるのが、スチーム洗顔です。
顔色を良くして化粧ノリもバッチリにしてくれるこの洗顔法、その魅力や手順を紹介します。


◎スチーム洗顔のメリット
スチーム洗顔は、温めたタオルを使って顔を温めながら汚れを落とす洗顔方法のこと。

スキンケアの基本は「洗顔」つまり汚れを落とすことですが、洗浄力の強い洗顔料を使っていると肌自体の自浄能力がダウンし、肌トラブルの原因になることもあります。
それに比べスチームタオルを使った洗顔は、洗浄力の強い洗顔料を使うことなく汚れを落とすことができるため、肌への負担が少ないというメリットがあります。
しかもスチームタオルで温められた肌は毛穴が開くため、普段の洗顔では落とせないような汚れを落としてくれる効果も得られるのです。毛穴が開いているので洗顔後のスキンケアの浸透力もアップします。

温められた肌は血行が良くなるため肌色が明るくなり化粧のノリも最高に。目や肩や首を温めることで、疲れ目や肩こりなどの緩和にも繋がります。

 

◎時間がない朝でもOK! スチーム洗顔の手順

1.スチームタオルの準備
おしぼりのように巻き畳んだフェイスタオルを水で濡らしてしっかり絞り、ラップはかけずにレンジで30秒〜1分ほど温めればスチームタオルの完成です。
もしくは、やや熱めのお湯をかけ軽く絞ったタオルでもOKです。

2.スチームタオルを顔に広げ肌を温める
顔全体を包み込むようにスチームタオルをかけ、肌を温めていきましょう。温熱効果で血行が良くなり、顔色が明るくなります。タオルが冷えてきたら温め直してください。

 

3.スチームタオルで汚れを拭き取る
スチームタオルで顔を優しく拭いていきます。目のキワや小鼻などの細かい部分は、指にタオルを巻きつけて拭っていくと良いでしょう。耳の内側や外側、首やデコルテもしっかり拭きましょう。
特に首の周りを温めると、血行・リンパの流れが良くなるため顔のむくみ解消効果も。汚れを落としながら肌状態を整え、朝の目覚めをスッキリさせてくれます。

バッチリ決めたい特別な朝には、スチーム洗顔の後にフェイスオイルをほんの少し薄く伸ばすケアをプラスするのがお勧めです。ごく少量のオイルが肌を柔らかくし、その後のスキンケアの吸収・浸透をサポートしてくれます。

決まらない朝はスチーム洗顔で悩みを解消してしまいましょう。いつもの洗顔をスチーム洗顔に変えて、「もちもちの美人肌」をキープしてください。

【城野親徳の美容コラム】見落としがちな手や腕のシミ解消テクニック

f:id:shirono-blog:20170801020423j:image

気がついたら手や腕にシミがたくさんあり「いつの間に?」と驚いたことはありませんか?
人前に手を出したり、薄着のときに腕を出たりすると見えるシミはなんとか解消したいものです。
今回は手と腕にできるシミの予防とケア方法についてご紹介します。


◎手や腕にシミができる原因
顔にシミができるのと同じように、手や腕にシミができる第一の原因は紫外線です。顔にはしっかり日焼け止めを塗っているのに、手や腕にはサッと軽く塗る程度にしていませんか?自転車に乗ったり車を運転したりすると、どうしても手と腕に紫外線を浴びてしまいます。手と腕も顔と同じ皮膚であり顔より紫外線を浴びやすいので、顔と同じように紫外線対策をする必要があるのです。

そしてもう1つの原因が摩擦などによる刺激です。肌は紫外線や摩擦によって刺激を受けるとメラノサイトを活性させ、これによってメラニンが生成されてシミになります。
刺激を感じる繊維を使った洋服を着たり、毛糸の手袋をつけたりすると手や腕が痒くなることがあります。
この刺激を手や腕に受けるによって知らず知らずのうちにシミができるのです。

 

◎手や腕のケア方法

ハリとツヤのある美しい手と腕を保つためには次のケア方法がお勧めです。

 

【顔と同じようにケアする】
手や腕のシミを予防するには、顔と同じように扱い、スキンケアをすることがとても大切です。

入浴の際にはゴシゴシ洗わず、しっかり泡立てた柔らかいボディータオルで優しく汚れを落としましょう。
お風呂上がりには美白効果のあるボディークリームやハンドクリームでマッサージしながら保湿をすると効果的です。
外出時は手と腕にしっかり日焼け止めを塗り、汗をかいたら塗り直して常に紫外線から守るようにします。
また、冬場であっても紫外線は降り注いでいるため、油断せずにグローブや日傘も併用してしっかり紫外線を予防しましょう。

手や腕は自分が思っているより人から見られている部分です。
顔と同じくらい優しくケアして美しい状態を保ちましょう。

刺激を受ける服は身につけない

身に付けたときにきつい、かゆい、痛い、と感じる洋服や手袋の着用はやめましょう。
特に気をつけるべきは「かゆみ」です。
かゆくて掻いてしまうと、それが刺激となって肌を痛めます。
掻いて皮がむけて血が出てしまうと、傷になり色素沈着を起こしてシミとなってしまいます。

肌に一番優しいのは綿の洋服です。毛羽立ちが少なく、汗をしっかり吸い、肌あたりが柔らかいので、肌着などは綿を選ぶといいでしょう。

 

◎生活リズムを整える

栄養の偏り、寝不足、運動不足、ストレス、などの生活リズムの乱れは体内の活性酸素を増やし、シミを作る原因となります。野菜中心の栄養バランスが整った食事を心掛け、適度な運動と、質の良い睡眠を取るようにしましょう。また、ストレスを感じたら適度に発散するよう心掛け、体にストレスを溜めこまないことも大切です。健康と美容を気遣う生活によって手や腕の肌状態が整い、シミを作りにくい状態に変えていきます。

 

◎手と腕には年齢が出る

手が荒れていたり腕がザラザラしたりというトラブルがあると、実年齢よりも老けて感じるものです。手と腕のシミもこれと同じように、他人から見ると年齢を感じさせてしまいます。
シミは日々の努力で防ぐことができます。いつまでも若々しくハリのある手と腕のために早速ケアを始めましょう。

【城野親徳の美容コラム】手軽にできて効果大!お家でできる「蒸しタオル美容法」

f:id:shirono-blog:20170801015252j:image

蒸しタオルと言うと「寝ぐせ直しに便利!」というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんね。もちろん寝ぐせ直しにも便利なのですが、スキンケアに使えば美容法としてが期待できるスグレモノでもあります。
今回は、ご自宅でもお手軽にできていろいろな良い効果が期待できる「蒸しタオル美容法」をご紹介します。

 

◎蒸しタオル美容法のをはじめよう!

蒸しタオル美容法のやり方はとても簡単! 蒸しタオルを作って顔に3分乗せた後、保湿するだけです。

蒸しタオルの作り方
①小さ目のタオルを水に濡らしてから軽く絞ります。
②半分に折ってからおしぼり状に巻きます。
③ラップで包むか、レンジ用のジップ袋などに入れて電子レンジで30秒から1分程度加熱します。
レンジから取り出したばかりの蒸しタオルは熱いので、火傷には注意が必要です。広げて適温になるまで冷ましましょう。腕の内側などに当ててみて、「熱いけど気持ちいい」と感じるぐらいが適温です。


蒸しタオル美容法のステップ
①レンジから取り出した蒸しタオルをほどよい温度まで冷ましたら、顔全体を覆いそのまま3分程度おきます。
②3分経ったら蒸しタオルをはずして、たっぷりの化粧水や美容液で保湿しましょう。代わりにシートマスクでパックするのも効果的です。ドクターシーラボの「アクアコラーゲンゲル ディープモイスチャーマスク」なら美容液1本分配合のためスペシャルケアとしてお勧めです。
蒸しタオルの効果で血行が良くなっていることや毛穴が開いていることで、美容成分が肌に浸透しやすくなります。

 

◎蒸しタオル美容法の効果は?
蒸しタオルでじわっと肌を温めることで、血行が良くなり老廃物が流れて、くすみのない明るい顔色になります。むくみの解消にも良いですね。

温まることで毛穴が開いて、毛穴に詰まった汚れを落とす効果もあります。その後の保湿をしっかり行うことで肌の乾燥対策にもなります。

とは言え、やりすぎはかえって乾燥を招くことになります。週に1~2回を目安にスペシャルケアとしてされると良いでしょう。

自宅で手軽にできる蒸しタオル美容法。ニキビやシミなどの改善・予防にも効果の期待ができますよ。ぜひ試してみてくださいね。

【城野親徳の美容コラム】最強のダイエット食材・舞茸のおいしい食べ方

f:id:shirono-blog:20170722223623j:image
最近、舞茸を使ってダイエットができたという話もよく聞かれます。
なぜ舞茸にはダイエット効果があるのでしょうか。
舞茸のダイエット効果と、その効果を引き出すために気をつけたいこと、そして、ダイエットに役立つレシピを紹介します。


◎舞茸のダイエット効果とは
舞茸は、非常に低カロリーであるということが挙げられます。そのカロリーは、100gに対してたったの16kcalしかありません。
また食物繊維も豊富ですので、便秘解消にもお勧めです。
それだけではなくきのこ類は、低カロリーで食物繊維が多い物がほとんどですが、舞茸にはその中でも、ダイエット効果が強いといわれています。それは、「MXフラクション」という成分が含まれているからなのです。この成分が含まれているのは、きのこ類の中では舞茸だけのものなのです。

MXフラクションには、臓器や血中などにある余分な脂肪を取り除くだけではなく、それを便として排泄してくれる効果があります。さらに、腸の働きを活発にしてくれるので、余分な脂肪を吸収して抑えてくれる働きもあります。
舞茸は、元々体の中にあった脂肪を減らしてくれる働きと、食べた物を脂肪にしにくくする働きがあるので、ダイエット効果に優れた食べ物だといえるのです。

 

◎舞茸のダイエット効果をアップさせる方法

舞茸ダイエットの効果を引き出すためのポイントとしては、料理時の温度と水洗いに注意することです。
MXフラクションは、130度以上に加熱してしまうと分解されるので、長時間の熱調理をする際には注意しましょう。さらに、水で溶け出してしまう性質がありますから、水洗いをしないで調理しなければいけません。
そして、茹でたり蒸したりした際に出てくる黒い液体があるのですが、そこに成分が入っていますから、それは捨てずに一緒に摂るようにしましょう。

◎お勧め舞茸レシピ

大根もダイエット食材として注目されていますから、舞茸に大根おろしをのせて、最後にポン酢をかけるだけという単純な料理は、ダブルダイエット効果もあってお勧めです。 他にも簡単な料理ですと、小松菜と舞茸を適当な大きさに切って、それを鍋にだし汁や醤油、それに酒などを入れた中に入れて、1分ほど煮込めば低カロリーの小松菜と舞茸の煮びたしが完成です。 小松菜にもダイエット効果がありますし、多くのビタミンを含んでいるので、ダイエットをしながら美容効果も得られます。 ぜひ、今晩のおかずに舞茸を取り入れてみてください。